新型インフルエンザの本格的流行。私たちはどうするべきか?
自分が新型インフルエンザについて知りたい!と思ったこと、対策をわかりやすくまとめました。

家庭で準備すると良いもの

熱さまし用シート(高熱対策)

高熱が出ても、 特に子供さんなどはじっと寝ているのも嫌がりそうですね。
最近はおでこにピタッと貼れる「熱さまし用シート」が販売されています。
高熱に

新型インフルエンザも高熱が出ますので、
ワクチンでの治療以外に、高熱対策としてこのような冷却シートを準備しておくと良いですね。

子供用、大人用のサイズがあるので、
ご家族に合わせて購入しておくと良いでしょう。
また、開封したものは口を密封して冷蔵庫で保管すると良いです。


マスクは準備しておこう!

マスクは感染した際のせきやくしゃみの飛散防止に役立ちます。
私は3人で住んでいますが、50枚いりマスクを1箱用意しています。
マスク
最初に新型インフルエンザが報道されたとき、
大パニックになってマスクが店頭で品薄になりましたね。
大手インターネットショッピングモールでも、マスクがなくなりました。

でも、今は安定的に供給されているようですし、
1週間程度の期間を家族全員が使える量だけ確保しておいてもいいのではないかと思います。


アルコール製剤(除菌用に)

アルコール製剤とは、除菌、静菌効果のある添加物を加えたエチルアルコール。
揮発性が高く、アルコールなので安心して使うことができます。
アルコール製剤

デパートや大きな建物などに行くと、入り口に備え付けてある、アレです。
ポンプ式になっていて、中から液体が出てきますので、
それを手のひらに取り、水分がなくなるまでこすり合わせます。

手に使うものは直接食品などにかけない、という注意以外は簡単に使えるので、
長時間の手洗いを嫌うお子様などでも簡単に使えるのが良いのではないでしょうか。

また金属への影響が少ないので、指輪をつけたままでも使えますし、
機械金属をさわるお仕事をしている場合でも使うことができるようです。



Page: 1

スポンサードリンク


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0