新型インフルエンザの本格的流行。私たちはどうするべきか?
自分が新型インフルエンザについて知りたい!と思ったこと、対策をわかりやすくまとめました。

新型インフルエンザで生後7ヶ月の男児が死亡 愛知

愛知県は9日、新型インフルエンザに感染した同県犬山市の生後7か月の男の子が
死亡したと発表しました。
男の子に基礎疾患はなかったということです。


厚生労働省によると、国内の死者は、
疑い例も含めて54人目で、生後7か月は最年少ということです。

愛知県新型インフルエンザ対策室によると、男の子は8日夜に機嫌が悪くなり、
ぐずり始めたということで、
9日午前6時20分頃、呼吸をしてないのに気付き、両親が119番した。

救急隊が到着した時には心肺停止状態で、搬送先の病院で死亡が確認されました。
検査では、肺炎や脳炎を起こした形跡はなく、直接の死因は不明ということです。

スポンサードリンク


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0