新型インフルエンザの本格的流行。私たちはどうするべきか?
自分が新型インフルエンザについて知りたい!と思ったこと、対策をわかりやすくまとめました。

新型インフルエンザ用国内産ワクチン 初出荷

国内メーカーが製造した新型インフルエンザ用ワクチンが9日、
初出荷される。

最優先の医療従事者約100万人に割り当てられ、19日以降各地で接種が始まる。

この日の出荷は、国内メーカー4社のうち3社が製造した計118万回分。
流通業者を経て、15~18日に全国の医療機関に納入される。(時事通信)

1回の接種費用は6,150円とのことで、自己負担となります。

輸入ワクチンは年末から年始にかけて始まるもようで、
厚労省は平成21年度内に国産2700万人分、輸入5千万人分を確保する。

(2009年10月9日 yahoo!ニュースより)

スポンサードリンク


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0